男性外来

 男性外来とは、男性不妊症、男性更年期障害(LOH症候群)、勃起不全(ED)など男性特有の疾患を扱う外来です。

外来内容

特長

 身体がだるい、仕事に集中できない、不眠やうつといった症状にお悩みの方や、不妊症治療をお考えの方、勃起障害などの男性性機能障害でお悩みの方はぜひご相談ください。

「完全予約制」とすることでプライバシーに配慮しつつ、一人一人の診察時間を確保して、泌尿器科専門医が診療を担当します。

なお、一部の診療、投薬では自費診療となることがあります。

対象となる方

男性不妊症(無精子症、精子減少症、射精障害など)

  • 勃起や射精に問題が無いのに、子供が出来ない方
  • 他院での精液検査の結果、「精子が少ない」或いは、「精子がいない」と言われた方
  • 産婦人科で、顕微受精のために精巣からの精子採取を提案された方

LOH症候群(ロー症候群)/男性更年期

  • 40歳以上の方で、内科疾患や精神科疾患(うつ病など)が無いのに、倦怠感、精神的な落ち込み、性機能障害(EDや性欲減退)などの症状がある方

ED(勃起不全)

  • 性交時に満足な勃起が得られない方

開設日・担当医

開設日

 第1,3,5週の火曜日午後で、予約制です。

担当医

 堀 靖英(泌尿器科)

ご予約・ご紹介

ご予約・ご紹介方法

 泌尿器科外来でご予約をお取りしますので、外来窓口にお越しいただくか、総合受付番号(電話:059-345-2321)に電話し、「泌尿器科の男性外来の予約」とお申し出ください。

注意事項・お願い

 バイアグラなどの処方を希望される場合は、自費診療(薬代だけでなく、診察や検査に関わる費用なども100%自己負担)になります。

 また、心臓疾患などがある方には、御希望どおりに処方出来ないことがありますので、あらかじめご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe® Reader®が必要です。最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。