乳腺外来

 女性が最もかかりやすい癌の一つに乳がんがあります。当院は日本乳がん学会の関連施設に認定されており、乳腺外来を開設しています。また、乳がん術後のリンパ浮腫や、化学療法による副作用のケアなども専門の看護師がご相談に応じています。

外来内容

特長

 主に女性スタッフが中心となって乳がん診療ガイドラインに準拠しながら検査・治療を進めております。

 乳房には乳がん以外にもさまざまな良性の病気があります。「乳房や脇のしこり」、「乳頭からの分泌」など症状のある方、一次検診で「精密検査を要する」の結果になった方、かかりつけ医の先生方が受診をすすめられた方などの相談を受けています。

 当院は、日本乳癌学会の関連施設に認定されています(認定番号第4043-09)

対象となる方

  1. 乳房や乳頭、脇の下に腫瘤・分泌など異常を発見された方
  2. 「一次検診」で「精密検査を要する」と診断された方
  3. かかりつけ医に受診をすすめられ、紹介状をもらっている方、又は、受け取られている方

開設日・担当医

開設日

 予約制で、月曜日・木曜日は13時から、毎週金曜日は9時からおこなっています。

担当医

 山下 雅子(乳腺外科)

ご予約・ご紹介

ご予約・ご紹介方法

 乳腺外来は予約制となっています。受診を希望される方は、次の方法で予約してください。

  1. 月曜から金曜の15時から17時の間に代表番号(059-345-2321)へ電話
  2. 乳腺外来の件で「乳腺外科外来へ」とお伝えください
  3. 外来スタッフにつながりましたら「乳腺外来の予約」とお申し出ください

注意事項・お願い

 マンモグラフィを持参していただくと、場合によっては当院での撮影を省略できる場合があります。

 妊娠中、授乳中の方はその旨をお申し出下さい。