TQM活動

 「当院に来院される患者さんにとって良い医療とは何か、そして、それを実現するためには病院職員は何をしたらよいのかを考え、足りない点を改善しよう。」という改善活動を展開するため、当院では平成16年度(2004年度)からTQM活動を開始しました。

TQM活動の目的

 TQM活動は、トップマネジメントのリーダーシップの下、組織をあげて「患者本位の医療の質」と「質の効率」を確保し改善するシステムを構築し、不断に向上させていくものです。

つまり、病院職員の知恵を総動員し、各部署(職場)が抱える問題を解決する活動を通じて、職場のチームワークの向上や患者さんとのコミュニケーションの向上、明るく活気に満ちた病院(職場)をつくることを目的としています。

TQM活動の取組状況

 当院のTQM活動は、「活動サークル」をつくり、それぞれの改善活動を行っています。また、各部門のスタッフで構成する「TQM活動推進委員会」を設け、活動サークルの相談会の開催や全体的な進捗管理などを行い、その活動を支援しています。

院内では年1回のTQM活動発表大会を開催し、QCサークル三重地区を始めとするご来賓の方にも審査・講評をいただいています。

院外ではQCサークル三重地区・東海地区をはじめ、医療の改善活動全国大会等の医療分野での質改善をテーマにした各種大会にも積極的に参加・発表しています。 

TQM活動発表大会紹介

全体テーマ 参加サークル数 開催日
第15回(H30年度) 自由な発送で見直そう!日々の業務 14 平成31年1月19日
第14回(H29年度) 小さな気付きで大きな力に!! 14 平成30年2月3日
第13回(H28年度) 支えあおう 〜みんなのパワーで病院づくり〜 15 平成29年2月4日
第12回(H27年度) すべては、みんなの笑顔のために 15 平成28年2月6日
第11回(H26年度) 「前進」一歩一歩、前へ進みましょう!! 14 平成27年2月7日

※左右にスクロールすると表がスライドします。

本ページに関するお問い合わせ

本ページの内容にかかるお問合せは下記代表電話にお電話いただき、担当課までご用件をお申し付けください。

059-345-2321(代表電話)

担当課:経営企画課