6階東病棟

 6階東病棟は、循環器内科、心臓血管外科、皮膚科、呼吸器内科、眼科の混合病棟です。主に急性期冠動脈病変、急性心不全などの内科疾患、心臓手術などの外科疾患を担当しています。

6階東病棟スタッフ紹介

師長メッセージ

患者さん・ご家族の方へ

稲垣師長

稲垣師長

 6階東病棟では患者のみなさまやご家族、お一人お一人の立場を尊重した看護を実践したいと考えております。言葉にならない思いを察し、看護に生かして、安心して入院していただけるよう努力しております。

 

 

 

 

 

 

看護学生の方へ

 新人支援は担当副師長1人と新人1名に対し実地指導者を1名おき、さらに病棟全体で新人を支援できるような体制を作っています。先輩とペアで看護しながら、徐々にスキルをアップすることができます。冠動脈疾患や心電図等の学習会も開催しており、知識も深めることができます。

看護の特長

 6東病棟は主に急性期冠動脈病変、急性心不全などの内科疾患、心臓手術などの外科疾患の看護について学ぶことができます。さらに合併疾患も多いので幅広く全身状態が学べます。使用薬剤も多岐にわたり、病棟薬剤師の指導を受けながら、多くの薬剤について学ぶことができます。また、高齢者が多いので、危険予知ラウンドやスキンケアラウンド、退院支援カンファレンスを行い、転倒防止や褥瘡予防、退院後の支援について検討しています。さらに今年度は認知症看護の充実にも取り組みます。

先輩ナースからのメッセージ

 6階東病棟の先輩ナースから当院への就職を希望される看護学生の方へのメッセージを掲載しています。

新人ナースにも手厚い教育体制です

2年目ナース

2年目ナース

 現在、2年目の看護師として働いています。1年目は集合研修を受け、慣れるまで先輩ナースがしっかりと教えてくれました。心不全や冠動脈疾患の患者さんが多く、モニタ心電図を装着している方も多いため、心電図が読めるようになります。ぜひ6階東病棟で一緒に働きましょう。お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

仕事と家庭の両立を目指して

子育てナース

子育てナース

 育児短時間勤務制度を利用して働いています。患者さんと関わる中で看護師としてのやりがいを感じ、家では3人の子供のママとして奮闘し、充実した日々を送っています。育短や部分休業など育児しながら働きやすい環境が整っている、とても良い病院だと思います。患者さんが安心して治療と入院生活が送れるよう、患者さんとご家族に信頼される看護をしていきます。

 

 

 

 

 

看護師数

看護師34名(うち師長1名、副師長3名)

関連ページ

ページトップ