4階西病棟

 4階西病棟は、主に整形外科、泌尿器科の混合病棟です。
 整形外科では、関節外科を中心に年間約800例以上の手術を行っています。泌尿器科では膀胱や前立腺の手術、化学療法、放射線治療などを行っています。

4階西病棟スタッフ写真

師長メッセージ

患者さん・ご家族の方へ

野呂師長

野呂師長

 4階西病棟は、整形外科と泌尿器科の混合病棟です。退院後の生活を見据えて、他部門と協働し、また患者さん・ご家族とお話をしながら、一緒に最善の方法を考え、支援させていただきます。不安や心配なこと等があれば、スタッフに声かけをしていただければと思っております。

 

 

 

 

 

看護学生の方へ

 4階西病棟は、整形外科と泌尿器科の混合病棟で、小児期から老年期の幅広い対象に、急性期からターミナル期まで様々な病期の看護が経験できます。

 病棟内学習会等を開催し、スタッフみんなで知識・技術の向上を図っておりますので、是非、一緒に働きませんか。

看護の特長

 整形外科では周術期看護やリハビリ期の支援を行っています。退院後に患者さんが困らないように退院後の生活を視野にいれて看護提供しています。小児から老年期までさまざまな年齢層の患者さんが対象となっています。それぞれのライフステージに合わせたケアが求められており、幅広い分野の看護を学ぶことができます。

 泌尿器科では周術期看護に加えて、がん患者さんのケアを通して治療に伴う精神的・身体的・社会的苦痛の緩和について学ぶことができます。私たちは告知から終末期までの患者さんのQOLについて、多職種と連携してチームでケアを提供しています。それに必要なカンファレンスも適宜開催しています。

先輩ナースからのメッセージ

 4階西病棟の先輩ナースから当院への就職を希望される看護学生の方へのメッセージを掲載しています。

実地指導を担当しています 日々新人とともに学んでいます

実地指導者

実地指導者

 4階西病棟では毎日のように整形外科の手術がありますが、手術をして、リハビリをして段々元気になっていくのが目に見えてわかるのでとてもやりがいを感じています。

 泌尿器科ではターミナル期の患者さんに寄り添って看護ができるように日々勉強しています。4階西病棟で一緒に働いて一緒に学びましょう。

 

 

 

 

 

毎日様々な経験を積んで、ステップアップできるよう頑張っています

2年目ナース

2年目ナース

 整形外科では主に手術の前後の管理、泌尿器科では化学療法や放射線治療をうける患者さんの看護をしています。特にターミナル期の患者さんへ自分に何ができるのか日々葛藤を感じていますが、患者さんやご家族からありがとうと言葉をいただくととても嬉しく励みになります。ぜひ4階西病棟で一緒に寄り添う看護を目指して働きましょう。

 

 

 

 

看護師数

看護師35名(うち師長1名、副師長3名、皮膚排泄ケア認定看護師1名)

関連ページ

ページトップ