緩和ケア認定看護師

 当看護部の緩和ケア認定看護師からのメッセージ、業務内容の紹介を掲載しています。

INFORMATION

小林 佑佳

緩和ケア認定看護師

患者さんやご家族の「つらさ」によりそった看護を

 がん患者さんやご家族は、痛みなどの身体的な苦痛だけでなく、不安や恐怖などの精神的苦痛や、仕事や家庭内に関連した社会的苦痛など様々な「苦痛・つらさ」を抱いていると考えられます。その「苦痛・つらさ」に対して、医師や緩和ケアチームと連携を図り、具体的なケアを考え、患者様・ご家族らしい個別性のある看護を目指し、提供できるよう取り組んでいます。

業務紹介

 日々のカンファレンスの中でケアの方向性を検討したり、がん告知や治療方針の説明時などは同席をさせて頂き、診断時から様々な病期にある患者様へ緩和ケアを提供できるように努めています。


  • 患者さんのケアについてカンファレンスしています


  • 患者さんのベッドサイドで「つらさ」が表出できるよう努めています

ページトップ