急性・重症患者看護専門看護師

 当看護部の急性・重症患者看護専門看護師からのメッセージ、業務内容の紹介を掲載しています。

認定資格

奥田 美香

急性・重症患者看護専門看護師

救急看護認定看護師

日本DMAT隊員

救急医学会ICLSコースインストラクター

臓器移植院内コーディネーター

急性期医療・看護の充実をはかり、患者さんやご家族のQOLを支えます

 急性期医療は、社会的変化に伴い複雑化しており、看護師に求められるニーズは多様化してきています。私は急性・重症患者看護専門看護師として、患者さんの権利を擁護し、医療と社会の連携をはかり、患者さんやご家族の方々、地域の皆様がより良い急性期医療を受けることができるよう、常に心がけて活動しております。今後、地域医療・看護・介護をはじめ行政との連携強化を推進し、急性期から在宅につながる、患者様のQOL考えた看護が提供できるような組織づくりに取り組んでいきたいと考えております。
 また、当院は三重県の基幹災害拠点病院に位置づけられており、私も災害対策室メンバーとして災害訓練企画、防災教育等を中心に活動しております。今世紀前半に起こるとされる東南海地震を迎えるにあたり、地域と共に防災力の強化をはかっていきたいと考えております。 

業務紹介

  • 院内急性期看護、フィジカルアセスメント、災害看護、倫理研修会講師
  • 院外急性期看護、倫理研修会講師
  • 院内臓器移植コーディネーター
  • 院内外コンサルテーション
  • 倫理調整、倫理推進活動
  • 各院内チーム活動支援
  • 災害訓練企画・運営
  • 看護大学・大学院非常勤講師 

ページトップ