診療科のご案内

外科のご紹介

医学部・研修医の皆様へ

 当科では、現在3年目1名、4年目2名の後期研修医が在籍しています。

 経験豊富な上級医の指導の下で、病棟での入院診療、手術、検査、救急外来でも救急診療等の分野で診療に携わっています。入院診療では患者さんの治療方針や検査内容等をプランニングし、カンファレンスで検討を繰り返しながら治療を進める毎日です。

 週に3日の定期手術では開腹手術はもちろん、腹腔鏡下手術も多く様々な手技を学ぶ機会にあふれています。手術の内容としてはヘルニアや急性虫垂炎、胆石症といった良性疾患から、消化器癌、乳癌のような悪性腫瘍と幅広く多くの症例を経験し、時には主治医として手術に関わることもあります。主治医として患者さんと関わりあうことで医師として必要な知識や素養を身に着け、その責任の重さを感じながら研鑽を積んでいます。

 また救急外来の外科当直を担っており、外傷や緊急手術が必要なものなど幅広く経験する事が出来ます。
四日市市はもとより近隣地域の三次救急を担っており、年間の救急車受け入れ台数(ヘリを含む)は4634台です。ヘリポートも併設しており、レース中の事故や登山中の滑落など、ヘリによる患者の受け入れおよび、熱傷等の重症患者の他院への搬送に使用されています。

 また災害拠点病院として、災害時に迅速な対応ができるよう院内をあげての防災訓練が定期的に行われております。
病棟、救急外来を含め中には複雑な病態の患者の治療に悩み、方針に迷うこともありますが、時に厳しく、時にやさしくそっと手を差し伸べてくれる上級医の先生方に感謝しながら、充実した日々を送っています。

 知識、技術ともまだまだ未熟ですが、着実にレベルアップできていると感じております。尊敬する上級医の先生方に早く一歩でも近づけるよう、日々努力を重ねております。

写真 写真 写真

来院される皆様へ

外来診療の受付 059-345-2321 午前8:30~午前11:30

面会時間

  • 休診のお知らせ
  • 受診される方へ
  • 入院される方へ
  • ご面会される方へ
  • 外来医師担当表
  • 病院各階のご案内

地方独立行政法人
三重県立総合医療センター

〒510-8561三重県四日市市大字日永5450-132

交通のご案内

お問い合わせ